心電図

心電図

 

心電図

心臓は毎日規則正しく働きつづけています。しかし、高血圧や糖尿病、ストレス、疲労などによって心臓のリズムが狂ってくることがあります。リズムが狂った状態を放っておくと、心不全や心筋梗塞などといった怖い病気が起こってきます。

 

心臓が疲れているときや危険な病気がめく前に迫っているときには、常に独自の信号を発生しています。この信号を一刻も早くとらえる検査が心電図検査です。

 

特に、40歳以上の方は健康状態がよいと思っている方でも、最低半年から1年に1回は検査をされることをお勧めします。