レントゲンデジタル撮影装置

レントゲンデジタル撮影装置

 

レントゲンデジタル撮影装置

今まで以上に鮮明な画像になります。

これまでの当院のレントゲン撮影は、放射線をフィルム(写真)にあてて現像していましたが、今回の装置はフィルムでなく、デジタル映像として画像を記録し、パソコンの画面で写真をみることができるようになりました。

 


 

撮影した画像をいろいろ加工できます。

今回の撮影装置には以下のような機能があります(ほんの一部を紹介します)。

デジタルレントゲン撮影装置

見たい部分を拡大したり、画像を撮影したときより鮮明にできたりします。

小さな病気の発見を見つけ出すのに役立ちます。

 

デジタルレントゲン撮影装置過去の画像を並べて比較したりすることが容易にできます。また、それを診察室で医師といっしょに確認できます。

○現像の必要がないため待ち時間の短縮にもつながります。

○料金も従来の撮影とほとんど変わりません。

(例)胸部撮影1枚の場合
1割負担で210円
3割負担で630円

 

レントゲンは診療時間内ならいつでも可能です。

その他、ご質問などはお気軽にスタッフまでおたずね下さい。